納豆とじゃこのレタス包み

納豆とじゃこのレタス包み


以前さまざまなメディアでダイエットに良いと騒がれた食材の納豆です。

「あるある」で持上げられて品不足の状態が続いた後で、番組がでっち上げ内容報道で新聞やテレビ、ラジオや雑誌などでも騒がれていたのはまだ記憶に新しいと思います。

でも、納豆のダイエットレシピの本が発売されたりもしたように納豆の栄養価の価値は変わるものではありません。

日本の伝統的な食材でもある納豆は栄養価も高く、しかもダイエットにも最適なんて、日本人は欲張りなものですね。

実際に、納豆は血栓を溶かし血液をサラサラにする効果があったり、肌荒れ防止、老化防止など美容にも良いんですね。

肝臓にも良い効果がありますからお酒を飲む方には絶対にお薦めです。

ダイエットをしながら体の中も外も綺麗になれるわけです。

ちなみに血栓ができやすい時間は深夜2時から3時だそうなので、夜食べると血液サラサラにはより効果的なんだそうです。

このダイエットレシピはおよそ68カロリーととても低カロリーで、しかも作り方も混ぜて切って包むだけ!でとっても簡単にできちゃいます。

お父さんのお酒のおつまみには最適ですし、
ちょっとおかずの品数が足りないな・・・と感じたときにササッと作れちゃいます。

ポイントとして、納豆をよくまぜることです。

たくさん混ぜることで粘り成分の「ポリグルタミン酸」がちぎれ、「グルタミン酸」と言う旨味成分が出てくるので、混ぜれば混ぜるほどおいしくなります。

納豆のネバネバが真っ白くなるくらいと思っておくとよいかもしれませんね。

■材料

納豆  ・・・50g

しょうゆ  ・・・小さじ1

練りからし  ・・・少々

じゃこ   ・・・大さじ1

貝割れ  ・・・1/3パック
 
レタス ・・・2枚


■作り方

1、納豆をかき混ぜて、しょうゆ、練りからしを加え混ぜる。

2、貝割れの根を落とし、半分に切る。

3、(1)と、じゃこ、貝割れを和える。

4、レタスの葉まるごと1枚に(2)を包みいただく

以上超簡単料理でした。



にんじんポタージュ

にんじんポタージュでダイエット!

にんじんポタージュは低カロリーのダイエットレシピで調理時間も20分〜30分程度とお手軽に出来ます。

牛乳で普段不足しがちなカルシウムもたっぷり取りいれ、ちょっとしたイライラ解消にも最適です。

ご存じのように、にんじんは緑黄色野菜でもビタミンAやβカロチン、ミネラルの豊富なお野菜ですから沢山食べるようにしましょう。

にんじんに特に多く含まれるβカロチンは今話題の活性酸素の害を防ぐ以外にも体内でビタミンAに変わると、皮膚や粘膜を健康に保つ役割もあり風邪などの予防にも最適な食材です。

他にも、にんじんにはがん予防や高血圧の改善、疲労回復などの効能があると言われております。

ミキサーにかけることで野菜の苦手な方にも抵抗無く食べていただけるダイエットレシピです。


【材料】2人分です

にんじん・・・1本〜2本

タマネギ・・・大さじ2杯

牛乳・・・2分の1カップ

バター・・・小さじ1

生クリーム・・・小さじ2

ブイヨンスープ・・・1カップ

塩・・・少々

胡椒・・・少々


【作り方】

1、にんじんは皮をむいて、1cm幅の半月切りにします。

  それをラップに包み、レンジを強にして4分〜5分間加熱します。

2、タマネギをみじん切りにして耐熱容器に入れ、バターをのせてフタをしてレンジを強にして、1分〜1分30秒加熱します。

3、2にブイヨンスープを加え、さらにレンジを強で1分〜1分30秒程加熱します。

4、にんじんと3をミキサーにかけます。

5、再び耐熱容器に4を入れて、牛乳と混ぜてフタをし、レンジを強にして2分程度加熱します。

6、塩・こしょうで味をととのえたらお皿にうつし、生クリームをかけてできあがりです。

簡単でしょう、人参はこれからの季節に沢山採っていただきたい食材ですね。

シーザーサラダ

シーザーサラダ


シーザーサラダは1924年にシーザー(Caesar)さんという方が家にあったありあわせの材料で作ったところから始まったといいます。

シーザーサラダはレタスをベースにホワイトドレッシングをかけ、削りおろしたパルメザンチーズとクルトンをトッピングするだけ♪という、一手間かけた簡単サラダです。

今回のダイエットレシピはホワイトドレッシングのカロリーが高いのでそのカロリーを抑えめにするため、生クリームではなくヨーグルトを使うことにします。

ここがミソですね

材料(4人分):レタス2分の1個

        きゅうり1本

        プチトマト12個

        ベーコン4枚

        ゆで卵4個

        クルトン適量・粉チーズ大さじ2を揃えましょう。


ホワイトドレッシングの材料:プレーンヨーグルト大さじ2

              カロリー2分の1マヨネーズ大さじ2

              レモン汁大さじ1
         
              塩小さじ3分の1

              こしょう少々です。


作り方:

1、レタスを食べやすい大きさに手でちぎります。

2、ベーコンはペーパータオルをひいた耐熱性のお皿に並べラップをせずに、電子レンジで2分焼きます。

2分たったら裏返し、こちらも2分です。

脂が抜けていないようなら、30秒程度ずつ再び電子レンジにかけてみましょう。

あまり長時間かけると焦げてしまいますので頃合を見計らってください。

祖熱が取れたら1cm幅に切りましょう。

3、きゅうり食べやすい厚さで輪切りにします。

4、プチトマトを見栄えがいいように半分に切ります。

5、クルトンはバゲットを薄くスライスして、オーブンで2,3分程焦げ目がつく程度まであたため、ニンニクの切り口にこすりつけて香りを移し食べやすい大きさに切ります。

6、つぎにホワイトドレッシングの材料をボウルにすべて入れ混ぜ合わせます。

7、お皿にレタス・ベーコン・きゅうり・トマトをいれ、クルトンをかけます。

8、ゆで卵を食べやすい大きさに切り、上に添えます。

9、そのうえに粉チーズをかけます。

10、最後にホワイトドレッシングをかけて完成です。

普通のシーザーサラダよりも低カロリーなダイエットレシピです。

是非お試し下さい。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。