玄米

---------------------------------------------------------------
玄米
---------------------------------------------------------------

白米を食べるよりも玄米を食べるほうが体に良いとよく耳にしませんか?

実際のところ、カロリーはほぼ同じですので、ダイエットレシピには特にどちらが良いとはないかもしれません。

ただ、玄米は白米に比べると非常にビタミンEや食物繊維が豊富です。

特にダイエットに適している点は、玄米はお米が硬いのでたくさん噛まなければならないという点です。

たくさん噛むことによって脳がたくさん食べたと思い、満腹感を得られる。なんて話・・・

耳にしたことございませんか?

それによって食べすぎを防止することにもなりますし、早食いというのは体にも良くないですから一石二鳥ですね。

さらに玄米の良いところは、白米に比べると消化するのに時間がかかりますので、腹持ちが良いのです。

それが何を意味するか・・・わかりますよね?

簡単に言ってしまえば、「腹持ちが良い」と言うことは、「おなかが減りにくい」ということです。

ということは、ダイエットの大敵!!
「間食」を減らすことができるんです!!

ついつい食べてしまうお菓子や夜食・・・

やめられないですよね。

おなかが減ったけどご飯までまだ時間あるし食べちゃえ!なんてよくあること・・・なんて私だけでしょうか?

間食をやめたら痩せれるだろうなぁ。なんてわかっていてもガマンできないことってあると思うんです。

でもいつものお米を白米から玄米に変えてゆっくりたくさん噛んで食べれば、満腹感を得られてご飯の量を減らせる♪

しかも腹持ちがいいから間食しなくて済む♪

これが玄米がダイエットに適しているという理由なわけですね。

ダイエットレシピで紹介されるのってほとんどおかずなんですよね。

サラダとか、スープとか・・・

日本人の主食である白いご飯は工夫のしようがあまりないからですけれど、白米を食べていらっしゃる方は玄米に挑戦してみてはいかがでしょうか?



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。